佐々木会員、防災ベスト200着を釧路市に預託

2021年3月18日、東日本大震災の被災地でボランティア活動を続けてきた災害支援くしろネットワークの代表として、当クラブの佐々木会員が釧路市に防災ベスト200着を預託しました。ベストは釧路市が保管し、災害時に共同使用されます。

タイトルとURLをコピーしました