第2998回 「会員卓話」

会員卓話

4月1日(水) 本年度第33回会(通算2998回) 12時30分~
釧路プリンスホテル
担当:   プログラム委員会

お客様と来訪ロータリアン

出席報告【会員総数79名 免除3名 出席計算に用いた会員数79名】

本日の出席率

出席者名 37名
メーキャップ 1名
出席率 48.7%

前々回の修正出席率

出席者名 35名
メーキャップ 2名
出席率 46.8%

ニコニコ献金

  • 中山会員、本日はこの様な状況下のではありますが、卓話を引き受けて頂き感謝致します。入会記念日ありがとうございます ~坂入 信行君 
  • 濱屋委員長、中山会員、本日は宜しくお願い致します ~廹田 武君、石森 将敬君   
  • 誕生日ケーキ楽しみにしています ~北川 健二君   
  • 中山さん、頑張って下さい ~篠原 恒也君   
  • コロナに負けないぞ!! ~中島 仁実君   
  • 中山会員、本日は宜しくお願い致します ~中島谷 友一朗君、濱屋 宏隆君   
  • 今日は出席できませんが、コロナではありません ~萩原 昭博君   
  • 頑張りましょう!! ~平井 昌弘君   
  • 入会記念日です。ありがとうございます ~松原 久幸君

幹事報告

幹事報告 3点 ございます。

  1. 本日の例会より、例会場並びにホテル内が禁煙となります。 喫煙をされます会員の方は、例会前、終了後に1階の喫煙場をご利用ください。
  2. 本日の緊急理事会にて、4月15日に開催予定でした「3,000回記念例会」が延期となりました。新型コロナウイルスの終息、会員、ご家族、職場の健康、安全が確認できるまでの延期になります。4月15日のプロ グラム・例会時間は変更となります。後日FAXにて皆様にお知らせいたします。
    皆様には、ご不安とご心配をお掛けいたしますが、御了承下さい。
  3. 4月8日・15日の例会は例会場での例会を行います。4月22日以降の例会は、WEBでの例会の準備を進めてまいりたいと考えております。詳細につきましては、内容が決まり次第皆様にお知らせ致します。

不足事態で御座いますので、危機感をもってお過ごし願いたいと思います

回覧 3点 ございます。

  1. 釧路市内のRC様から4月の例会案内を回覧しております。
  2. 国際ソロプチミスト釧路アミティより25周年の式典案内が届いております。
  3. まりも学園 斎藤さんより 御祝い金のお礼状が届いております。

会長挨拶

本日は4月1日、本来は3000回記念例会の開催予定でしたがコロナウイルスの影響でその開催は4月15日に順延開催とさせて頂いておりましが、その開催につきましても、本日の例会に先立ちまして、緊急理事会を開催させて頂き各理事の皆様の助言とご承認を仰ぎ、今回の多くの方々をお招きしての講演会・友愛の広場(仮)と称した、懇親会は残念ながら、延期・順延とさせて頂きます事をご報告させて頂きます。   
しかし、これは、自粛規制・色々な会合の取りやめが多い中ですが、単に取止め・中止と言う、暗い思いではなく、このピンチをチャンスに変えれる、北クラブらしい、新しい例会の取り組みや発見・表現、この時だからこそ出来る、ロータリークラブらしい、奉仕活動に視点を変え、あと、約3か月と言う時間が無い中ではありますが、今後に取り組んで行ければと考えるところでありますが、それには、皆様の更なるご理解とご協力を仰がなければ出来ないと思いますのでどうぞ、宜しくお願い致します。   
それでは、本日の『会員卓話』例会の会員スピーチについてですが 、ロータリー資料の中に『会員のスピーチこそ会員間の敬愛と親睦を深める最高の機会である』と記載されております、更に 『ロータリアンの重要な特権の一つは会員が自分の仕事を語る機会、そして、聞く機会が保証されている事である』と明確に述べております。   
つまり、そうした『有益な知識・情報・アイディアの交換はロータリアンにとって大きな特権』であると思います。   
前々回も突然のプログラム変更の中での会員卓話リレーに於きましても、地元の松橋君・コロナウイルスによる釧路の経済状況・同行で旬な落合君と竹林君の3名の方々に、とても有意義なショートスピーチをして頂き、今回も釧路の主導的企業であります、北海道電力(株)の中山支店長に卓話をお願いした所、こうした状況下でありますが心よく、お引き受けをして頂き、感謝申し上げます。     
地元釧路の大手企業との距離、中山会員との距離が更に近づく事であると思うところでございますのでどうぞ、宜しくお願い致します。それでは、本日も皆様と有意義な一日になります事を願いまして私のご挨拶に返させて頂きます。

会員卓話


北海道電力(株)の中山支店長に

「電力業界の動き」に関して卓話をしていただきました
坂入会長より坂本新世代基金についてのお話
タイトルとURLをコピーしました